たまりば

  生活・暮らし 生活・暮らし  その他 その他

大企業も注目するYouTuberの影響力の強さ

2017年04月08日

テレビを見ない、ファッション雑誌を読まない若者が最近増えているようです。
でも。YouTubeは見る。
私の小学生の甥もYouTubeが大好きで、暇があれば見ています。
先日、質問をしてみました。
「今後YouTubeか普通のテレビのどちらかしか見れないとしたら、どちらを選ぶ?」と。
答えは即答で、YouTubeでした。
2年前からテレビのない生活をしている私もYouTubeは見ます。
好きな時に好きな動画が見れる利便性の良さが利点のひとつですね。
それと、好きなジャンルの動画をずっと見続けることができますしね。
そんな時代の流れを見て、大企業が若者向けの広告をYouTubeで流す動きを拡大しているそうです。
YouTuberと呼ばれるYouTube内での人気者に商品を宣伝してもらうのです。
インスタグラムでも同様の動きがみられますね。
そのせいで、雑誌への広告費が減り続けており、雑誌の廃刊が相次いでいます。
その他にも、現在のネット通販サイトには商品の写真しかない状態ですが、今後は間違いなく動画が見れるようになるでしょうね。
なので、動画を作れるスキルがあると就職などにも有利になる時代がもうそこまで来ていると思います。
さらには、今までは読みやすい文章を書ける人が有利だったけれども、今後は分かりやすく話す、説明する能力の高い人が有利になりますね。
時代の変化を見極めて、自分自身も時代に合わせて変化し続け、生き残っていきましょう。  


  • Posted by ネリマ人 at 21:26Comments(0)日記

    今から楽しく、認知症対策をとってみたいと思います。

    2017年04月08日

    現代、病気以上に怖いものとされるものの一つとして、「認知症」が挙げられると思います。
    がんなら抗がん剤、といった病気には治る(寛解というようです)こともありますが、認知症は現時点で治ることはないそうです。
    ただ、認知症も、薬や接し方などによっては、症状が和らぐことがあるそうです。でもやはり怖い、という感じがあります。
    この認知症について、40代から対策をとっていても特に問題はないそうです。早めに対策をとって、害にならないみたいです。
    計算問題、音読、歩くこと、手芸(特に編み物などといった複雑なもの)、料理、将棋・囲碁、体操など、体や頭を使うことで、認知症から遠のくことも可能だそうです。
    私にもできるかもしれないことがありましたので、いろいろ試してみたいと思いました。
    しかし、認知症から遠のかせてくれる可能性があるものって、結構楽しそうではありませんか?私はそう思うのですが、皆さんどう思いますか?
    楽しそうなことで、ちょっとでも記憶を失ったり、感情のコントロール不能にならないで済むなら、試してみたいと思います。
    認知症について怖いと思うだけで何もしないのではなく、どこまで効果があるかわからないけれども、取り敢えずやってみるというほうが個人的には好きです。
    もしかしたら、そこから素敵な趣味を発掘できればいいなと思っています。
    認知症だけでなく、将来について、現在についてアグレッシブに考えていきたいと思って、動いていきたいと思っています。  


  • Posted by ネリマ人 at 21:26Comments(0)日記

    大事な旦那と仲良く楽しく暮らして行きたい

    2017年04月08日

    この二日前から、旦那が調子を崩しています。
    旦那と私は、子供が産まれる前までは、ラブラブで仲良かったですが、子供が産まれてから複雑になり離婚の話を私から切り出したりして仲が凄く悪くなり子供がいるから、何とか生活を続けていますが子供がいなかったらたぶん離婚していたのでは?とゆう感じです。
    会話もあまりなく話をかけても冷たい返事やテレビやパソコンを見ながら話をされたり、寂しい関係になってしまっています。
    何とかしたい気持ちもありますが、なかなか上手くいかなくて、すれ違ったまま時が流れている感じです。
    二日前から咳で寝れなくて苦しんでるのを見て少し、知らん顔をしていましたが昨日、可哀想になりマッサージしてあげたり薬を塗ったり張ったりしてあげました。
    してあげてると、段々に昔の事を思い出しました。
    昔は、仲がよかったなとか、昔なら心配で心配で、ずっと隣にいて様子を見たり甲斐甲斐しくしてたなとかを思い出しました。
    スキンシップもしていなかったし、マッサージしていると、少し照れが出ました。
    昨日は、不思議と感謝の気持ちが出たりしました。
    病気をすると、心身ともに弱くなります。
    病気をすると、相手の優しさが分かりもっと優しくしないと、駄目だなとかを感じたりします。
    これをきに、旦那と何とか近づいてみて仲良くできたらいいかなと思っています。
    つい、いて当たり前になってしまいますが、当たり前では、ないですね。
    健康が一番だと感じています。  


  • Posted by ネリマ人 at 21:25Comments(0)日記

    たまに訪問者が来ると引き締まるおうちのお手入れ

    2017年04月08日

    夫がボランティアでPC講師をしているので、たま~に我が家に生徒さんを連れてくることがあります。今日を含め、これで2度目ですが前回のときのように人が来ることで自ずと「散らかった汚いお部屋にお通しするのは失礼だ」「人が来るからには掃除しよう」というスイッチが入ることは確かですね笑。
    夫もおうちの中キレイ度を計って決めているわけではありませんが、ちょうど、そろそろ掃除しないとなと思うようなタイミングで来客があるのはいい意味でお掃除に身が入ります笑。このため、何かの読み物で見聞きしたことがあった、人を家にたまに呼ぶ習慣を意図的に作ることで家の整頓につなげるという、おうちの中メンテに来客の力を活用する意味も分かります。
    何といっても自分たちの住まいですし、住居も身だしなみと同じように定期的に「人に見られている」という意識を維持したり更新したりということは大事ですね。必要以上に神経質になるのではなく、おうちの中がキレイになることは気持ちもリフレッシュできますし何より生活もしやすくなって過ごしやすいものです。
    目指せ、願わくばいつ突然の訪問者があってもためらわずお通しできるお部屋環境、といったところでしょうか。一緒に暮らしているのですから部屋のどこに整頓弱点があるのか分かりますが、「ここがどうしてもいつも散らかるゾーンだ」という意識が夫婦で一致していたこともあり、物理的な収納状況を改善するため我が家では新しい箪笥を一つ調達する方向です。全体のインテリアコーデの統一感やセンスなどを考慮しながら、今日もおうちメンテは続きます。  


  • Posted by ネリマ人 at 21:25Comments(0)日記

    手作りお弁当はやっぱり飽きないし美味しいですね

    2017年04月08日

    職場にはいつも自分が作ったお弁当を持参しております。
    タッパーにごはんと夕食の残りの物おかず、そして季節の果物を入れているだけで特に豪華なものは入れておりません。
    しかし不思議な事に毎日食べていても飽きないのです。
    忙しくしていた時期はコンビニ弁当を買っていた時期もありました。
    しかしコンビニ弁当は飽きるのが本当に早かったです。
    日替わりで違うお弁当を買っていたのにも関わらず、なんか味気なさを感じるんですよね。
    保存料や添加物も多く入っているし、身体のためにも良くないと感じ、その事を感じてからは少々大変だけども手づくりでお弁当を持っていくようになりました。
    職場の人からは、そんなに毎日お弁当作るなんてすごいね、と言われるのですが、私としてはそれほど苦痛には感じていないのです。
    むしろ明日はどんなお弁当にしようかな、と楽しみながら作っているので、食べるのも楽しみなんですね。
    定番のお弁当は豚のしょうが焼き弁当で、夕食の肉の残りを小さなアルミにほどよく載せます。
    あとはきんぴらやトマトやらを乗せて多少彩りよくします。
    サンドウィッチやホットドックを持っていったときもあったのですが、夕方には結構お腹が空いてきます。
    やはりお弁当はごはんに限る、とその時に感じましたね。
    ご飯には十六穀米を混ぜていますので、モチモチ感が出て程よく満腹になります。
    ダイエットや健康にも最適だと本当に思っています。
    食後のデザートも欠かさずに、冬はリンゴ、春はいちご、夏はメロン、秋は柿が定番です。
    仕事が忙しい中で季節の果物を食べると何だか元気が出てくるんですよね。
    これからもこのお弁当生活は続けていきたいですね。  


  • Posted by ネリマ人 at 21:24Comments(0)日記

    テレビを見ていて人に歴史ありだなぁと思った。

    2017年04月08日

    昨夜10時頃だったと思うけど何の番組か分からないがチャンネルを変えていて気になったので見ていたがタレントのヒロミさんが松本伊代さんと結婚をした事などが本人の証言を元に作られたVTRを見たりヒロミさん本人が話しているのを聞いたり自宅訪問の映像があったりと知らない事が沢山ありました。ヒロミさんは何度も生死に関わる怪我を負い命の危険な出来事を乗り越えて大変な思いをしたんだなぁと知ったり当時売れっ子アイドルだった松本伊代さんの方がヒロミさんをタイプのでモーションをかけてきた事とか当時はアイドルとお笑い芸人の恋愛自体あり得ない事だったのに2人で愛を貫いて極秘に結婚していた事とか驚く事ばかりでした。
    ヒロミさんが当時お笑い芸人B21として人気があったことも分かりました。ヒロミさんと松本伊代さんの当時は携帯電話の無い時代なので互いに連絡するのも2人で会うのも大変だった事や今まで知らなかった事が沢山ありました。見ていても驚きの連続でした。
    子供2人に恵まれて今現在でも相変わらずのオシドリ夫婦で幸せそうで素敵な関係だなぁと思った。長男がテレビで話していたけれど、今でも熱々なのがよく分かるエピソードで兄弟で喧嘩している時に伊代さんが仲裁しようとした所、伊代さんにうるさいと言ったらヒロミさんに「俺の女に何してる」と言われた事を語っていました。色んな事を知って人にはそれぞれ色んな歴史があるんだぁと思い感動しました。  


  • Posted by ネリマ人 at 21:23Comments(0)日記

    ようやく実を結んできたような気がします。

    2017年04月08日

    年齢を重ねてくると、若いころには思いもよらないような悩みが増えてきます。子供を出産して子育てをして落ち着いてきたころにふと自分の姿を見ると「こんなに老けた顔?」というほどいつの間にか肌に若々しさがなくなっていました。体は細身で出産後も太ることはなく、そこは悩みはないのですがその分顔のお肉がどんどん減ってきて余計に老けた印象になってしまいました。
    口元にはくっきりとほうれい線があって、目元もたるみ全体的にくすんでどんよりとした顔色になってまさに年齢肌という感じでした。まだ30代後半なのにこれからどうなるんだろう?と不安になり、きちんとお手入れをしようと思うようになりました。それまではドラッグストアなどで買えるプチプラコスメでパパッとお手入れを済ませていたのですがやはり年齢に見合った化粧品を使わなければなと感じるように。
    色々と調べてみる中で私が興味を持ったのが「肌診断」を受けられるスキンケアブランドでした。デパートコスメになりますが、イプサのショップを訪れ肌診断を受けました。すると予想以上に水分量や皮脂量も少なく肌にハリもないとの診断結果が出ました。お手入れのアドバイスを受けて商品を購入し、お手入れを頑張ってきました。ケアを始めてから半年ほど経ちましたが、ようやく自分の肌に自信が持てるようになりました。きちんとお手入れをすると肌は応えてくれると思いましたし、最近では毎日のお手入れが楽しくなってきました。  


  • Posted by ネリマ人 at 21:23Comments(0)日記

    ハロプロファンの友人夫婦から影響を受けて

    2017年04月08日

    私の友人には昔からとにかくハロプロが好き!という夫婦がいます。
    モーニング娘。がかなり流行していた時代からずっと追いかけているのですからすごいですよね。
    もちろん二人の出会いもハロプロファンの集いだったそう。
    ちなみに、私は奥様とは中学時代の同級生で面識はありませんが旦那様とも同じ大学だったので私も結構縁があるのでしょうね。
    最近、この夫婦と遊ぶ機会が増えてきたので私もハロプロにかなりハマってしまいました。
    元々私もアイドル好きだったのですが、今はハロプロってかなり実力派なんですよね。
    もちろんどんなアイドルグループでもちゃんとレッスンをしたり、予めできそうな子を合格させていればまた違うのでしょう。
    しかし、ヒールで踊りまくってそれでいてちゃんと歌えるアイドルってなかなかいないと思います。
    とりあえずいつでも誰でもすぐにアイドルを名乗れる世の中で、これだけ実力があるグループは本当に限られますよね。
    ちなみに、ハロープロジェクトにはモーニング娘。のほかにもさまざまなアイドルユニットが存在しています。
    例えばアンジュルム。
    元々スマイレージという若くて元気いっぱいなアイドルグループだったのですが、アンジュルムに改名してからは新しい路線に進みました。
    とにかくメンバーが仲良しなので見ていてほっこりしますし、ルックスもレベルが高いですね。
    嗣永桃子さんは卒業ですが、元モーニング娘。の道重さゆみさんが復帰しましたしますます注目したいです。  


  • Posted by ネリマ人 at 21:22Comments(0)日記

    お布団で寝なかった結果の体のだる過ぎ感。

    2017年04月08日

    疲れが半端なく体に響いている今日、もちろん仕事です。もうすぐ繁盛期だから休めないし、頑張らないと。ここで頑張っておかないと、いざ忙しくなった時に苦しい思いをするのは私だけではなく、他のスタッフも道連れになってしまいます。私の今の頑張りが、他のスタッフの負担に変わらないように頑張るぞ!っていっても、やはり疲れは体に出るもの。だるくて仕方ないです。その上、昨日は疲れてしまっていたせいか、ソファーでそのまま寝てしまいました。電気もつけっぱなし、テレビもつけっぱなし。何回かうっすらと目が覚めたのですが、改善できず、そのまま朝の5時。そこから少し、布団に入りましたが、それでもそんな寝方をしてしまったら体がだるくて。きちんとお布団で寝ていたら、ここまで体がだるくなることなかったはずなのにと後悔しているところです。ちゃんとした睡眠って、やはり大事ですね。体を癒すのに大切な睡眠は、お肌にもいいし、しっかりとらないと。お布団に毎日ちゃんと入って、元気に1日過ごす。当たり前のことだけど、たまにこうしてできない時があったりすると、改めてお布団の有り難さがわかります。今日は仕事へ行って、頑張ってきたら、熱いお風呂に入って、大好きなスキンケアコスメでお肌を癒して、好きなお酒をちょっぴり飲んだら、ふかふかのお布団でしっかり寝よう!って思います。とりあえず、今日は体がだる過ぎますが、気合いでなんとか乗り切っていこうと思います。  


  • Posted by ネリマ人 at 21:22Comments(0)日記

    美味しいカレーと美味しくないカレーどっちが良い?

    2017年04月08日

    私はカレーが好きで、普段から夕食の献立に迷ったらカレーを作るくらいです。
    ただ作るたびに味が微妙に違っていて、今日のカレーは美味しい、あれ?今日はあんまり美味しくないなんてことがよくあります。
    それはいつも目分量で作るからというのがひとつ、後は市販のカレールーをその時々によって一番安く売っているやつを選ぶからだというのが理由だと思います。
    だから作るたびにカレールーによって味がコロコロ変わり、自分好みの時もあればそうでない時もあるといったわけです。
    そして美味しくできた時には一杯だけじゃ足らず二杯目をおかわりすることもあって、しばらく動けなくなるくらい満腹になるまで食べてしまいます。
    そうなると気になるのが体重で、ただでさえカレーライスのご飯はお茶碗に盛るより多めなのに、それをおかわりするのですから間違いなく食べ過ぎていると思います。
    とはいえカレーには目がない私なので、美味しくできた時にはつい食べ過ぎてしまうんですよね。
    そう考えると美味しくできない日の方が、食べ過ぎることもなくて良いのかもしれません。
    でも体重が気になるから美味しいカレーをあえて作らないなんてそんなもったいないことはできないし、やっぱり色気より食い気で、体型は気になりながらも食欲には勝てません。
    とまぁ、こうやってカレーの話題をしているだけでカレーが食べたくなってきました。
    この前カレーうどんを食べたばかりなのですが、今日の夕食もカレーになりそうです。  


  • Posted by ネリマ人 at 21:21Comments(0)日記

    動物たちが歌って踊る!映画「sing」の感想。

    2017年04月05日

    この前、映画「sing」を観てきました。 テレビで流れるCMからしてとても面白そうだなと思っていました。 劇中で使われている曲はどれも知っている曲ばかりで聴いていてとても楽しかったです。 長澤まさみさんの歌声が聴きたくて、日本語吹き替え版で観ました。 長澤まさみさんの歌声を聴くのは「セーラー服と機関銃」以来でした。 「セーラー服と機関銃」よりも力強い歌声で長澤まさみさんって歌が上手いんだなと感じました。 あとは声優が本業である坂本真綾さんがテイラースウィフトさんの曲を歌っているのはとても貴重だと思いました。 坂本真綾さんの声でテイラースウィフトさんの曲を聴けるとは思っていなかったし、テイラースウィフトとはまた違う、坂本真綾の透き通るような声の「シェイク・イット・オフ」はとても新鮮で聴いていて気持ち良かったです。 控えめな象の女の子が歌い始めるとMISIAさんの歌声でとても上手くて、ギャップが強すぎて笑ってしまいました。 劇場で笑いが起きたシーンといえば内村光良さんが声をあてたコアラが身体全体を使って車を洗車するシーンです。 子どものお客さんも多かったからか、そのシーンは笑い声が響いていました。 有名な曲を歌って踊って楽しめるというのは海外ドラマ「glee」と似ているものがあるなと感じました。 英語がわからなくても有名な洋楽は楽しめるし、日本語吹き替え版では歌詞の和訳の字幕もついていたので歌の意味も理解しつつたのしむことができました。  


  • Posted by ネリマ人 at 21:25Comments(0)日記

    仕事を辞めた自分と、今の自分と、未来の自分

    2017年04月05日

    正社員だった会社を退職して、フリーターになりもうすぐ1年が経とうとしています。自分の時間が取れないことや、あまりに働きづめだった生活に嫌気がさして、一大決心をして退職をしたのが約1年前。とある店舗の店長として働いていましたが、今は全く別の職種の販売員。しかもアルバイトという立場なので、気楽に毎日のお仕事をしています。しかし、昔取った杵柄…「アルバイト」という立場から見た「店長」というものを客観的に見て、「こうすればいいのに!」と思うこともしばしばあります。もちろん、全く違う職種ではありますが、店長としての教育の仕方や、店舗運営の仕方など、通ずるものは少なからずあり、もやもやする毎日でもあります。嫌で辞めた仕事でも10年は働いてきた会社です。その間にたくさんの人と出会い、教え、育ててきました。その時は正しいと思っていたことも、客観的に見ると正しくなかったのかもしれない―――今の店長を見ていると、昔の自分の反省点が見えてしまって、後悔することもあります。もちろん、その後悔は取り戻すことはできないけれど、考えずにはいられなくなる時もあります。しかし、自分の反省点を知らずに過ごしていくよりも、仕事を辞めたからこそ分かることもあったのだと思います。これから先、また同じ職場に戻ることもなければ店長職に戻ることもありません。しかし、人と出会い、もし後輩ができた時にそれを活かせることができれば。今の自分はそういう未来の自分の成長に繋がっているのだと、日々感じています。願わくば、今の店長にこっそりアドバイスができますように…。  


  • Posted by ネリマ人 at 21:23Comments(0)日記

    ショック!初めての違反切符を切られてしまいました

    2017年04月05日

    ガーン!免許を取って以来ずっと無事故無違反のゴールド免許を貫いてきたのに、本日ついに初の違反切符を切られてしまいました…。 一時停止違反なんですが、言い訳させてもらうと停止線がすごく見えづらい位置にあって、私の頭の中の停止線と実際の停止線の位置がズレてたんですよね。 で、私的には停まったつもりだったんだけど、おまわりさんから見たら停まってないわけで、あえなく御用(?)となってしまったのです。 しかも、最初に「ハイそこの車停まって~」と指示してきたおまわりさんが、以前当て逃げに遭ったときにお世話になった顔見知りのイケメンおまわりさんだったので、てっきり「アラこの人仕事中なのに私とお話したいのかしら?私ったら罪な女ね」くらいの気持ちで(笑)愛想よく「どうも~」と笑顔で窓を開けたら「こんにちは○○さん、残念ですが…」と残酷な通告をされて天国から地獄ですよ。 違反金の7000円も地味に痛いしゴールド免許を失ったのがとにかくショックで…。 はぁ~凹むけどやってしまったものは仕方ないので明日からまた安全運転と規則遵守に励んで再びゴールド免許を目指します。 それにしても最近のおまわりさんは低姿勢ですね。 実際に切符を切られたのは最初に私の車を停めたイケメンとはまた別のおまわりさんだったんですが、「申し訳ないんですけど切符切らせていただきますね。事故が多い場所なんでこちらも取り締まりをせざるを得ないのでどうぞご理解ください。安全運転でお帰りください」ってかんじの丁寧さで、どこの接客業かと思うほどでしたよ。まあ同じ切符を切られるなら高圧的な態度をとられるよりは下手に出られた方が素直に従おうって気持ちになりますが、ここまで徹底されるとちょっとびっくりでした。  


  • Posted by ネリマ人 at 21:23Comments(0)日記

    いよいよプロ野球開幕!山田はトリプルスリー出来るか?

    2017年04月05日

    ヤクルト山田がトリプルスリーへ向けてようやく一本が出てほっとしてます。まだペナントが始まって数試合しか進んでないですが、最初の1本が出たのはとても安心すると共にようやくスタートしたといった感じがしてこれからが楽しみです。山田は去年は2年連続のトリプルスリーを達成して日本プロ野球界で初の快挙を成し遂げたのは記憶に新しいと思います。そこで注目したいのは3年連続で達成出来るかだと思いますが、これはヤクルトファンならずとも日本全国のプロ野球ファンが注目をするところではないかと思います。ここ最近は日本球界で真のスター選手が中々出てきておらず次世代のスーパースターがいなかったプロ野球球界では嬉しいニュースだと思います。昔はイチローや松坂、松井といったメジャーでも活躍した選手もいれば古田、秋山、金本などのメジャーに行っても十分活躍出来たと思われる選手がいたのにも関わらず、最近は凄い選手は居るけれども真のスーパースターと言える選手は少なかったと言えると思います。1年活躍したと思ったら次の年にはマークが厳しくなって成績が下がったり、怪我をしてしまいそこから先の成績が思わしくなかったりとそんな選手を多く見てきた気がします。オールスターでも昔はもっと華のある大会でしたが、最近はイマイチ華やかさにかけている気がしています。それこそ先ほど名前を上げた選手たちが居た頃はテレビにかじりつくように見ていたし周りともよく話もしましたけど、今では選手を知らない人も多くてやはりスーパースターが出てこなくなって来ているのかと実感しています。そんな日本プロ野球界だからこそ山田哲人の3年連続のトリプルスリーは期待してしまいます。今季のヤクルトでは主に3番を打つ機会が多くなり、打率や打点は稼げるかもしれませんが、バレンティンが打席に立っている時に盗塁が出来るか、チャンスを広げる場面で1発を狙えるのかが重要になってくると思います。個人的には1番で自由に打たせてあげるのがいいと思うのですが、チーム事情がそうはさせてくないと思います。その中でも大記録を達成出来れば、真のスーパースターになれるのではないかと思います。これからの山田哲人の活躍に期待です。  


  • Posted by ネリマ人 at 21:22Comments(0)日記

    肌寒い屋外で寒さを我慢してまで花見をするのはつらいです。

    2017年04月05日

    路面の雪は跡形もなくとけて、いよいよ春が到来し桜が咲くのもあと数週間です。毎年のことですが桜の花が咲くことでやっと春を実感できます。それぐらいに気温は春っぽくないのです。真冬の衣類ほどには着膨れする必要はなくても上着はまだまだ現役バリバリに働いてもらってます。あと数週間では気温の上昇も高が知れています。それにもかかわらず多くの人が桜の木下で宴会を開催しようとするのです。酒を飲みまくって体温が上昇する人には多少の風が吹いても気に留めないでしょう。しかし酒が飲めない人間にとっては屋外で長時間座っているのはかなり辛いです。それこそ熱い鍋物でも注文したくなるくらいです。花見に鍋物はさすがに雰囲気をぶち壊しになること疑いなしなので実行はしません。それでも寒さや風を防ぐための工夫が何かあっても良いと思うのです。屏風とまでいかなくても紅白の幕を張れば少しは寒風をしのげると思うのですがダメでしょうか。主催する側ではないので余計な負担を提案することもできず、小心者らしく隅っこで愛想笑いを浮かべて座っているのが精一杯です。他の会社や団体で幕やパーティションでも持ち出してくれれば「うちの会社もアレやるか」となってくれるのではと、超他力本願な偶然を期待している今日この頃です。当日に精々出来ることは使い捨てカイロなどでこっそり暖を取る程度になるでしょう。せめて雨が降ったり曇ったりしないことを願います。実際問題、小雨ならば雨天決行という何処の体育系サークルかという集団なので不安は拭えません。  


  • Posted by ネリマ人 at 21:21Comments(0)日記

    新しい環境の職場にて思うところを書いてみた。

    2017年04月05日

    最近新しい仕事はじめました。新しい環境でたくさんの情報に触れながら、一日を過ごしています。スポンジのようにすいすいと多くのことを吸収していきたいのですが、慣れない環境と慣れない周りの人々がいる中で働いていると、ピンと糸を貼ったような緊張感がいつもあります。 緊張していると細かなのことを気づきにくかったり、自分のことで頭の中がいっぱいになって、他人のことを考える余裕がなくなってしまいます。 ですのでできるだけ、リラックスをして細かな部分に目を向けるべき時と、全体を包括して見るべき時の切り替えをきちんと行い、集中力も保って行きたいと思っています。 些細な気遣いができなかったりして、先輩を怒らせてしまうこともあります。このような時は怒った人も怒った後で少し嫌悪感を感じてしまうという人もいると思います。ですので、怒った人が嫌な気持ちにならないような受け答え、フォローができれば良いなと考えています。 ただ平謝りをするだけでは、逆に周りの目線からするとこんなことで謝らせていると思われてしまい、正しいことをしたのに何故か悪いように見えてしまってることが起こってしまいます。 一言しっかりすみませんと謝った後に、場合によってはちょっとだけにこっとしてくれるような一言をプラスで添えることができれば良いなと思っています。 これも相手の感じ取り方が違うので難しいところです。一番良いと思ったのが、謝った後にすぐに笑顔になるのではなく、失敗の念を持って見出しながらも、前向きに次へ対策を発言として残しておくと言うことです。これを意識して怒られてもめげずに頑張っていこうと思います。  


  • Posted by ネリマ人 at 21:20Comments(0)日記

    まるでおしどり夫婦のような私と彼の恋愛関係

    2017年04月05日

    私と彼は、出会って交際してから半年を迎えました。最近になってから、私は彼に「もう何年間も二人一緒で、おしどり夫婦みたいね」って。彼は私を見つめながら少し照れたような顔をして「絆が深まってきている証だよ」と、優しく微笑みながら返してくれるのです。でも、こんな風に絆を築き合って来れたのは、恐らく、私にとって初めてだと思います。私は恥ずかしいながら、過去にも出会いを何度も繰り返しては失敗しての数年間だっただけに、現在の彼とは、必ず幸せになりたいし、絶対に幸せになる?と決めています。ただ、現在の彼とも幸せだからと言って、あまり優越感に浸ってしまうと、彼が私の元を去らないかな?なんて、怯えてしまうことだってあります。でも、何度も恋愛を繰り返しては失敗してしまっていたせいか、現在の彼との関係が順調で、彼も優しくて好い人なので本当に出会えて嬉しいぐらいです。昔のアイドルタレントの別離記者会見のセリフを真似する訳ではありませんが、「今度、生まれ変われば結婚しようね!」とまで、私は彼にいつも言っています。殆ど、毎週の枕詞になってしまっていますが、やはり、彼に甘えたい!彼の力になりたい!そんな気持ちは、日々強くなる一方だし、彼が私を必要として、愛してくれている気持ち、大切にしたいな!と思っています。会えなくてもずっと側にいてくれているし、私も彼の側に居る?そんな気持ち、いつまでも大切にして彼とおしどり夫婦ならぬ、おしどりカップルでありたい気持ちで一杯です。  


  • Posted by ネリマ人 at 21:19Comments(0)日記

    紫外線の気になる季節になったので化粧品を変えました!

    2017年04月05日

    寒い冬が終わり、とうとう暖かい春がやってきました。先日いつものように公園に遊びに行ったのですが、あまりの日差しの強さにびっくりしました。その時は日焼け止めをあまり塗っていなかったので、途端に紫外線が気になりだしました。今年はスキンケアを見直して、美白に特化した化粧品をきちんと適量使用することに決めました。まず美白に特化した化粧品を探すことにしました。私の場合はシミを予め防ぐことが第一なので、目的に合った化粧品をネットや口コミで探しました。そして何日間かお試しで使用できるセットを購入しました!使用してみて数日肌の血色が良くなってきたような気がしました。あとは乾燥が気にならなくなり常に肌がモチモチしてきました。大変気に入ったので後日製品を購入することに決めました。私が購入したものはまず先行美容液、化粧水、美容液の三点です。すべての製品に美白に特化したアスタキサンチン、トマト果実エキスを配合したリコピンが配合されています。最初に先行美容液をつけると肌に深く浸透するような気がしました。その後化粧水をつけると、瞬く間に浸透して肌の弾力が半端なく上がっているように感じました。数分後美容液をつけると手に肌がもっちり吸い付くような感覚になり、充分すぎるほど肌に栄養が入っているような感覚になりました。最後に以前から使用しているクリームで蓋をして終了です。翌朝は肌がまだまだしっとりして調子がよいです。香りも良くて毎回使用するのが楽しみになりました。これから紫外線の強い季節がやってきますが、お気に入りの化粧品を使用しながらお肌をシミ、ソバカス、日焼けから守っていきたいと思います。紫外線には負けません!  


  • Posted by ネリマ人 at 21:18Comments(0)日記

    アイドルコンサートの並び代行をしました、珍しい体験でした

    2017年04月05日

    とある、アイドルグループのコンサートの並び代行、をしました。 知り合いに頼まれ、断ることができず、というか、むしろ、興味もあったので、朝早くから、並びました。 会場に行くのに、朝早い電車に乗るのですが、当然、そこにも、ファンが大勢います。普段の通勤電車より多いぐらい。 会場に着くと、すでに長蛇の列。さっそく並びましたが、何番目かなど、わからない状態でした。先頭は、徹夜でしょうか。すさまじい、エネルギーと感心します。 アイドルグループのコンサートなので、若い男の子がほとんどです。ただ、予想していたより、いわゆる、いけてる男の子が多いことも驚きました。アイドルより、彼女に時間やお金を使った方が良いのでは、と余計なことを思ってしまう、オヤジになってしまいました。 ただ、寒い。昨日までは暖かかったのですが、今日は寒い。 おまけに、待つ間の時間潰しにと思って持ってきた新聞が、間違えて既に読んだ昨日の新聞でした。さらに、携帯も充電不足で、ずっとは使えない。暇です。 仕方ないので、周りを見渡し、人間観察することにしました。 女に子も結構いました。10人に1人ぐらいでしょうか。おっさんもたまにはいますが、探さないとわからないくらいです。 おっさんの私を周りの男の子たちは、どう思っているのか、少し気になりました。 そんなこと思っていましたが、少しずつ前に進む移動が多く、落ち着く暇はありませんでした。 結局、2時間半ぐらい並んだのですが、ゆっくり、というか、座っていれたのは、30分くらいでした。 まあ、貴重な体験させてもらったかな。でも、またお願いします、と言われても、もう、しないと思いますが。  


  • Posted by ネリマ人 at 21:17Comments(0)日記

    かわいい春物のお洋服。テンション上がってます。

    2017年04月05日

    衝動買いで買ってしまった、スプリングニット。でも衝動買いでも買ってよかったなって思うくらい可愛いものです!テンション上がっちゃいます。2着購入して、一つはブルーの爽やかな色合い。ブルーはブルーでも、ちょっとグリーンが入ったブルーで、私の大好きな色合いです。同じデザインのニットで、白もあったのですが、大好きな色合いだったので、もう迷いなくブルーをチョイスしました!そのデザインも可愛くて、ちょっとふくらみのある7部丈の袖に、花柄の刺繍が入っていて、全体のシルエット的にはけっこうゆったり目の雰囲気。ショートパンツを合わせたら、きっとものすごく可愛いのだろうなって思いました。もう一着は、同じブランドのもので、同じように花柄の刺繍が施されているのですが、もう一着のものと違って、お洋服全体に刺繍が散りばめられている感じです。色は優しいグレー。そのグレーの色合いの中に、ほんのりピンクの入った刺繍が、とても可愛い雰囲気です。こちらの方はちょっと細めのシルエット。レースのガウチョに合わせて来てみたいなって思ったニットです。どちらのニットにも花柄の模様があって、分厚くないので、本当に春らしいニットです。気分もウキウキ。春色のお洋服って、どうしてこんなに嬉しくなるのかな?冬物ってあまりテンションあがらないのですが、春先に新しく購入したお洋服って嬉しくなってしまいます。まだ少し肌寒いので、こんなに可愛いニットをスプリングコートで隠してしまうのはもったいない!早くいいお日和になってほしいです。  


  • Posted by ネリマ人 at 21:16Comments(0)日記